福留ハム

福留ハムはお客さまに「安心」「安全」のハム・ソーセージを食卓へご提供いたします。

ホーム心の八ヶ条

心の八ヶ条

企業活動は、人間の心に根ざした営みです。今という時代、そこに働く一人ひとりの心の有り様が問われています。自分を愛し、仕事を愛し、商品を愛し、会社を愛し、お客さまを愛することができるのは、それができる「心」があってこそ―。当社では「心の八カ条」を作り、社員教育の一環に取り入れています。

1心が生まれる

こころが生まれた感じたいと思った。そのときに。

ものごとを感じ、成し遂げようとするには、まず心が在ることから、すべてが始まります。
心を生み出していますか。

2心を耕す

こころはデコボコ耕される。栄養いっぱいもらうため

社会の養分を十分に吸収するためには、心の土壌づくりが必要です。何でも受け入れられるように、心を耕していますか。

3心を強く

こころがしっかり大地に根づいた。力強く。じぶんに負けないぞ。

耕した土壌に、強く根ををはった心。何事にもへこたれない強靱さを持ちましょう。
心を強く持っていますか。

4心がふるえる

こころがブルブル感動してる。希望の明日を感じてる。

素晴らしいことに素直に感動し、偉大なるものに敬意を表し―ものごとに、敏感に反応し、ふるえる心が大切です。
心がふるえるほど感じていますか。

5心を育てる

こころはグングン成長していく。元気におおらかに。いろんなことに出会えたから。

芽生えた心は、十分に栄養を与え、大きく育てていきましょう。人にふれ、芸術に、社会にふれることが心の栄養です。
心を育てていますか。

6心を開く

こころはいつもオープンマインド。だれとでもおしゃべりするよ。

まわりの人と支え合いながら、私たちは生きています。独りよがりにならず、人の意見に素直に耳を傾けましょう。
誰にでも、心を開いていますか。

7心をよせ合う

こころはこころを求めあう。いっしょに行こうよ。

お互いに心を開いて話し合えば、心は自然に通 じ合います。心が通じて一緒になれば、大きな力が生まれます。
心をよせ合っていますか。

8心から楽しむ

楽しいことが、ほんものさ、自分が楽しいから、みんなが楽しい。楽しさを見つけるこころになったね。

たっぷりと栄養を得て、心をよせ合って大きく実り育った心なら、なにごとも受け入れ感謝し、それを純真に楽しむことができます。
前向きに、心から楽しんでいますか。